2018
01.07

どうすルネ…12

Category: 貸別荘への道
地元で評価の高い建設会社
素晴らしい対応です

       「……」
20171207 (7)

すでに二回の打ち合わせ(二時間以上)
二回目の計画案とそれに基づいた予算が出ます

       「……」
20171207 (3)

ここまで無料です!

「その後の儲けを考えれば…」
20171207 (1)
「ばあや…まんまとワナにはまってるのよ…」



2018
01.03

今年は生活変わルネ?

Category: 貸別荘への道
戌年にワンコのための貸別荘オープン…

  「できるのかしら…」
20171207 (22)

ルネを迎えたばかりの頃は
こんな展開になるとは…

こんなアザラシ君だったとは…
20141202 (2)

2017
12.31

どうすルネ…11

Category: 貸別荘への道
その建築士さんには感謝だけ伝えて
さようなら…?

「……」
20171206 (16)

「…おやつの量多くしてくれないと」
20171206 (11)
       「契約しないのよ」   


2017
12.27

どうすルネ…10

Category: 貸別荘への道
センスのよさそうな女性建築士

前もって「やってほしくない」とお願いしたことが…
計画案には、しっかりと「やって」ありました

         「…軽く見られたのよ」
20171123 (4)

ひょっとして、やってほしいと勘違い?

    「軽く見てるから 勘違いするのよ」
20171123 (3)
 「大切に思ってるなら そんな初歩的なミスしないと思うわよ」

優雅に別荘を建てるお金持ちとは違いますから
軽んじられたのでしょうか…

  「ひょっとして…」
20171123 (5)
 「ワザとかもよ」

え…!



2017
12.23

どうすルネ…9

Category: 貸別荘への道
美大を卒業されている女性建築士は
センスがよさそうで、やさしい感じの方です

何かとうるさいわたくしの好みに合いそうで
大変期待しておりました

  「ところが…」
20171123 (8)

  「計画案見て ばあや泣いたの…」
20171123 (7)

  「……」
20171123 (6)
 「ばばあだから 涙腺おかしくなってるのよ」

つづく…



back-to-top